【グルメ】食事をして美味しいと思えるのは才能であり教育の賜物だ

ginsaji

マンガの『銀の匙』でも言われてたけど

人の【味覚】の鋭さは、親が食事に気を使ってくれていた結果。これはその通りだと思う

これは美味しい、美味しくないに限らず親が料理を作っていろんな味を体験させてくれた結果

今の僕や皆さんの【味覚】の幅や美味しい、不味いの判断になっていると思います。

これは僕も含め周りの知人5人くらいに聞いてぼんやり確信を得たので書きました。

味覚とは研ぎ澄ますもの

さらにもう一つ、それは【味覚】とは才能の一つだということです。

そして【味覚】は味を判断するのに重要な才能ですが、【味覚】≠【料理の美味しさ】であり

【料理の美味しさ】=【味覚】【触覚】【嗅覚】【視覚】【聴覚】のまさに五感こそが

【料理の美味しさ】を決めてくれています。仮にこれを食力(しょくぢから)とします

つまり、味覚という才能がなくても、他の感性で補うことも出来ますし、

食力に関しては今後培うことも可能です。しかし「オレは食事に興味がない」とかいう

謎発言をする人がたまにいます。僕はグルメ気取りかつ外食産業に多大な貢献をしてるので

「なんで興味がないのか?こんなに美味しい料理が世の中には溢れてる」と僕が言うと

「親の料理が~」「満足できる味が~」だのよくわからん事も合わせてきます。

gam

これは「食からの逃避であり、人生の半分を損してる」と断言できます。マジで。

お金がないとか、他に力を入れるところがあるならわかる。が

そりゃあないだろと。生物と食は密接であり、身近で速攻性のある幸せを感じる行為であり

それを突き放すような発言に僕は毎回我慢ならないのでこうやって持論展開してます。

数少ない僕の幸運

ここで自分の話をさせて頂くと

僕はとても幸運な事に料理好きな母親の元で育ち、外食なんてほとんどしない家庭、

さらに言うと父親が漁業関係に勤めていた関係であらゆる食材を食べて育った

いわば家庭料理のエリート教育を受けて育ちました

これは僕の生涯で誇れる一つの幸運です。

jojo2

そんな僕は魚、肉に関しては非常に高度な味覚を持っていると自負していますが

こと、フルーツに関してはてんで無頓着です。

これは家でフルーツを食べる習慣がなかったからだと言えます。

最近母親から聞いたのですが、他の家庭ではフルーツを常食してるらしいと聞きました。

そういえば友人の家に泊まった時、朝にグレープフルーツとリンゴが出てきたな・・・

さらに驚いたのは「マンゴーが一つ1000円?安い!」とか言って買う家庭があることです

僕の常識から考えれば1000円なら今の時期半身のイサキか阿波尾鶏400gの方が断然イイ

教育で食が決まり、経験で食が育つ

—-これが教育の差だと思いました。僕は果実より肉を選ぶ味覚の持ち主です。

そして1000円?と言われてイサキと鶏肉が出るのが食力の差です。

食力は総合力かつ美味しさへの探求だと思っています。なのでイサキが候補に上がりました

そしてこれは生涯をかけて培い、上昇させ、伝承するモノであり、

味オンチだから~とかと悲観するようなモノではありません。

tyuukaitibann

そして味覚とは才能といいましたが、宗教でもあります。

あまたの宗派がありますが、大きく分けて二つ

そう、甘党派辛党派に分かれます。

これは文字通り宗教戦争に発展する大派閥といえますね。有名なのはカレーです。

甘口派か、辛口派か、カレーという食材からすると辛口が多いかもしれませんが

この戦争は一つの寸胴を掛けた戦いの為争いは免れません。

別個の食材でいけばチョコとポテチでしょうか。・・・どうでもいいですね

話を戻すと、宗教というのは教えです。自身の好みは自分か家庭で形成されます。

結果、家庭の味と称される我流の宗派が出てきて、それを伝承し、他に伝えます。そして

「ウチだと煮物には【薄口:2、みりん:3】なんだけど?」

「は?どう考えても【めんつゆ:1、みりん:1、酒:1】だろ」

という障害が発生し結果争いが生まれます(生まれないかもしれない)

baki

四の五の言わずご飯を食べようよ

僕がここまで勢いでヌトヌト書きなぐった訳ですが

何が伝えたいのかというとこうやって食事について語るのって楽しいのです。なので

「今日の晩飯何にしよっか?」「なんでもいいよ」とか

「好物って何かあるん?」「ないよ」「え?昼飯何食べたの?」「クラッカー」とか

もっと楽しもうよ!食事をさあ!別に二郎食おうぜ!とか死地に誘ってないじゃん!

食に無頓着なのってホントもったいないよ。趣味とか特技の比じゃないレベルの共有事項だし

食事に勝てるのなんて睡眠か排泄か性癖くらいだよ!どれも公共の場で価値観共有しづらいよ

「オレ今日・・・二回寝返りしたかも」とか言われてもなんも感じないよ!!

jojo

ビアホール行って地ビール飲みながらチョリソーとアヒージョ食べながら

一緒にサッカーなり野球なりアメフト見ようよ!!

んでよくわからんメニュー見ながら「これ美味しそうじゃない?」とか言って

一軒目を後にして次はすし屋で軽く旬モノの刺身食べてからと数貫握ってもらってさ

最後にとんこつラーメンとか食べちゃって「やっべぇ食いすぎた・・・」

つって終電で帰ろうよ!食に興味がないと一軒目で「なんでもいい」はい終了!なんだよ!

一緒に語って食って飲んで食の共有と食力の強化しようよ!

食とは個人の幸せであり、世界の幸せ

zubora

食事こそ万人共通で幸せになれるもので

しかも手軽で、作りがいも探しがいもある。生涯学習だと思うんですよね。

しかも飲食店なんて無数にある訳で、そこにお金を落とすだけでみんな幸せになるのさ!

食べた本人、飲食店、流通業者、生産業者、すっげー経済回してんぜ?!

タバコの税金何ざ、国庫に入るか政治家の懐のどっちかよ。

と、ここまで気の向くままに筆が進んだわけですが、

始まりは食の個人的解釈から他人、家族へ広がった結果、最終的に経済へと進んでしまい

壮大な話になってしまったのでTwitterが使えなくなった暇つぶしで書いたとはいえませんね

これ以上は風呂敷をたたみきれないので今日はこのくらいの腹八分目でご馳走様しときます。

では皆さん、明日は何を食べることにしましょうか?

toriko

スポンサーリンク