ARK Server Managerで個別サーバーを立てたのでポート開放と接続確認をする

ARK_Survival_Evolved

以前、公式サーバーが重くあまり快適ではなかった為、

ARK Survival Evoledの個別サーバーをARK Server Managerを使って構築しました

ARK Survival Evoledサーバーが重いのでARK Server Managerで個別サーバーをたてる
ARK Survival Evoledサーバーが重いのでARK Server Managerで個別サーバーをたてる
ARK Survival Evoledの公式サーバーが重かったのでARK Server Managerを使って個人サーバーを構築する 構築するにあたっての手順やARK Server Managerの使い方、ゲーム内容の詳細背低についてなどを記載する

今回はその構築したサーバーに多人数でゲームプレイが出来るようにポート開放と

さらに接続確認方法について記載します。

本当は前回と同じ記事にしたかったのですが、あまりにも長くなる為別記事と致しました。

そもそもポート開放する必要とは?

ポート開放・・・FPS・・・NATタイプ・・・うっ頭が

という経験がある方もいるのではないでしょうか?安心してください。今回は簡単です。

改めてそもそもポート開放ってなんだ?と思って調べてみました。

詳しくはまた別個記事にするとしてざっくりとポート開放について説明すると

自分と相手(今回だとARKのServer)の通信を繋ぐ際に空けておくものです。

よくIPアドレスが住所で、ポートがドアと例えられています。なので

例えば「うちは1県2市3町4-5-6のサーバーマンション8080号室だから来てね!」

この場合8080がポートで、8080号室のドアを空けるのがポート開放です。

開放しないと相手は8080に入れないので通信が出来ないということですね。

ポートを超簡単に開放できる「開放くん」をインストール

ちなみにポート開放の手段はたくさんありますので以下も記載致します。

正当に手動でルーターのファイアウォールがファルシみたいな事がしたい方はこちら

僕は使ったことありませんが「UpnPCJ」というツールと使いたい方はこちら

というわけで多分初心者の僕でも出来た簡単なポート開放、実際にやってみましょう。

※注意!開放くんはwindowsXPのみ対応となっています。自分は現状正常に動作していますが使用は自己責任でお願いします。

まずは「開放くん」のサイトから開放くんのzipファイルをダウンロードします。

開放くんダウンロード

ダウンロードしたzipファイルをどこか適当なフォルダで解凍します。

kaihoukun解凍

解凍された「kaihoukun」フォルダの中に「kaihoukun.exe」がいるので実行

すると「開放くん」が起動します。

開放くん実行画面

ここで「ポート番号」に開放したいポート番号を入力し、TCPかUDPを選択

「ポートを開く」ボタンを押すとメッセージ欄に実行結果が表示されます。

開くのは7777UDP27015UDPです。(人によっては7778を開けてる方もいました)

ちなみに僕は7777,27015,UDPとTCPの4つを開けています。

以上!ポート開放完了!ARK Server Managerの設定より全然楽でしたね。

ARKでサーバー構築されたか確認をする

もしARK Server Managerを閉じたり、STOPしてる方は起動し、STARTさせてください。

僕は閉じていたのでARKでサーバーが表示されませんでした・・・。

下記のように「Status:Runnning」「Availabity:Available」となってれば起動してます

ARK_Server_Manager

ではARKのゲームを起動し、ゲームを開始を選びましょう。

まずは画面左上の検索に作成したゲームサーバー名を入力しましょう。

そして画面左下の「サーバーフィルター」を非公開にし、

「パスワードが設定されたサーバーを表示」にチェックします。

ARKサーバー選択

これで表示されたら選択し、ARK Server Managerで設定したパスワードを入力します

これで無事ARKが起動したら完了です!

ARKゲーム画面

トラブルシューティングと後日談

もしARKからサーバーの接続に失敗「が接続に失敗」などが出た場合は

ARKを一旦閉じる。再度ポート開放や7778のポートを追加開放などしてみる。

自分は再度ポート開放すれば大体どうにかなりました。

で、この記事を書きながらポート開放の確認をしていたのですが

多分ARK Server Managerがポート開放を管理してる?みたいで起動していないときは

ポートが開放されてませんでした。なのでポート開放しなくてもゲームできる可能性が・・・

さらに個別サーバー立てた後に色々検索中に見つけたのですが

なにこれ日本人の立てたサーバー一覧とかあるんですけど!!

サーバー立てる必要なかったじゃん!・・・まあきっとこのサーバー構築が今後何かに活きると信じて新たなゲームへの希望を胸に今日もゲームを楽しむ為の準備に勤しみます!

こちらのサイトを参考にさせていただきました

[ARK鯖の建て方] by クマ好きですが何か(’
スポンサーリンク