【ARK Survival Evoled】生き残るために冒険の出発に備えるPart6

ark_kentiku_top

WBC準決勝の侍ジャパン対アメリカ、1-2敗れてしまいましたね。前回同様決勝進出ならず

ただ一点、気になるのはセカンドの菊池選手のエラーが敗因の一つらしいのですが

本当にそうなんですかね?個人的には1-2という拮抗した勝負、単純に点取り合戦で負けた!

素人の感想ですが恐縮ですがそんな印象です。

無念の1点差負け…侍ジャパンが準決勝で力尽き、世界一奪還の夢破れる

もちろん拮抗してただけあって点数に繋がってしまった上記のエラーは結果重くなりました。

しかしながら今まで菊池選手の好セーブは素人ながらおぉー!と歓声をあげるものでしたし、

その菊池選手がイレギュラーバウンド気味のボールの処理で戦犯扱いとは・・・う~む

やはり野球は日本で人気ですし、優勝を争う実力がありますが、負けた原因を突き詰めて

個人のミスへ限定していくのは野球のみならずチーム競技のいやな所かもしれませんね。

僕個人としてはすんげ~面白かったですよ!(ミドルダイジェスト版の動画しか見てないカス)

そんなことより今日(日本時間だと明日0:30)サッカーアジア最終予選UAE対日本があります!

今回は長谷部選手が怪我したので久々の召集の今野選手にがんばってもらいたいですね!

あとは最近リーグで香川選手の調子がいいので是非代表にも持ってきて欲しいです!

日本代表|JFA|日本サッカー協会

と、言うことで超長くなりましたがスポーツなんてないARK Survival Evoled、始めます!

冒険をする準備、アイテム整理

冒険!ついに探索は危険な領域へと突入する

前回は恐竜への命令の方法と新しくカメを仲間にしたんでしたね

それではついにチュートリアルのような内容から離れて、醍醐味の冒険をしましょう!

と、いう事で冒険の前にさっくりアイテムの整理と今後の冒険に備えて建築もしましょう!

ん?冒険に備えて家を建てるって何か意味があるのかと?あるんです!

実際このゲームは文明を発展させて、武器や装備を開発・作成して

巨大で凶暴な恐竜と戦ったり、環境に適応する事を繰り返すゲームだと思います。

実際キャラのLvが上がっても素手でティラノサウルスと渡り合えませんからね・・・

詳しい理由は後述させていただきますが建築と装備強化は表裏一体です

食品!生鮮食品には消費期限がある

死亡に備えてアイテムは全部預けておきましょう。と、あれ?収納ボックスがいっぱいだ

それにせっかく作っておいた『こんがり肉』が『腐った肉』に!食品類がダメになってますね

ark_kusattaniku

食品系のアイテムには消費期限があり、期限が過ぎると消滅したり、変化したりします。

わかりやすい例でいくと上記の通り、『生肉』が『腐った肉』になりますね。

さらに『腐った肉』の消費期限も0になると消滅します。この消費期限について

  • 複数でスタックしていた場合消費期限が0になった際1つづつ消費する
  • 『食品保存庫』に『発火粉』と一緒にいれておくと消費期限がながくなる

という性質があるので生ものはなるべく多くなるようにまとめておくと長持ちします。

ですが今は冒険で拠点から離れます。なので対策がてら今後の超有能アイテムの元となる

『ナルコベリー』と『腐った肉』を使って『麻酔薬』を作りましょう!

それに『ナルコベリー』や『腐った肉』と違って麻酔薬は消費期限がないので保存も利きます

この『麻酔薬』はクラフトテーブルで作成する事が出来ず『すり鉢とすりこぎ』が必要です。

冒険をする準備、アイテム調合

土台!すり鉢とすりこぎを置くには床がいる

この『麻酔薬』はクラフトテーブルで作成する事が出来ず『すり鉢とすりこぎ』が必要です。

が、この『すり鉢とすりこぎ』を作っても地べたに置けません。

ark_suribachi

こういったアイテムを作成する設備を設置する為には『床』が必要になります。

今後も鉄を精製する『精練炉』や高度なアイテム作成する為の『作業台』なども同様です

これが先ほど言った建築と装備強化が表裏一体の理由になります

では設置する床になる土台も取得しましょう!ここまでで解除すべきは

『麻酔薬』『すり鉢とすりこぎ』『わらの土台』のエングラムが必要になります。

さらに『弓』と『矢』も解除しましょう。これはまともに恐竜と戦えるようになる武器です

設置!土台の配置は地面の勾配に注意

今回は『わらの土台』ではなく『木の土台』を使ってますが気にしないでください。

この『木』も『わら』を前提条件にしており、わらではなく木材を多く使い強度が高いです

では設置していきますが、土台を設置する際にはなるべく平らになる場所に設置してください

さらに別トライブの建造物近辺に置くことも出来ないのでマルチプレイの場合はそこも注意

理由はこの土台は連結できるのですが、多少の高低差で連結できなくなります。

僕も巨大な石の拠点を作っていたらちょっとした高低差で置けなくなりました・・・

なので今後拠点として様々なアイテムを設置する予定であればなるべく平地をお勧めします。

(※高低差のある場所に広く拠点を設置する場合は柱を利用して高低差をなくすことも可能)

では、適当なところに『土台』をおいて『すり鉢とすりこぎ』をおきましょう

これが置けない状態の表示で

ark_suribachi_okenai

これがおける状態の表示です

ark_suribachi_okeru

調合!麻酔薬の調合を行う

さて、土台の上に設置完了したら早速『麻酔薬』を作りましょう。

僕も最初どこで作れるのか混乱したのですが、『麻酔薬』を作成するときは

『すり鉢とすりこぎ』を開き、「薬」→「消耗品」とフォルダを選択して作成が選べます

ark_masuiyaku

前回ナルコベリーについて色々お話した際取っておくべき!と言いましたがここで活用します

【ARK Survival Evoled】生き残るために素材を集めて装備を整えるPart2
恐竜とジュラシックするARK Survival Evoled! 前回開始から食事を取るまでいったので次は装備を整えます エングラムと装備、アイテムの効果や温度についても説明します

しかし『ナルコベリー』は一回の調合に5個も使うので現状はたくさん作れません

が、使う機会も多くとても頼りになるので今のうちにコツコツ作っておきましょう

今後多く取れるようになるのでそれまでは素手で採集するしかありません。

冒険の準備のまとめ

ということで無事『麻酔薬』が作成できたかと思います!

あとは『弓』と『矢』を作成しておきましょう!これで戦うと感動を覚えると思います!

さて、今回のことをまとめるとこんな感じです

  • 食品や生もののアイテムには消費期限があるのでスタックしておくと長持ちする
  • アイテム作成設備、『すり鉢とすりこぎ』『精練炉』『作業台』等には土台が必要
  • 土台を設置する際には高低差があると連結できないのでなるべく平坦な土地に置く

もっと色々な事を書きたいのですが、文章が下手でこの程度で毎回2500文字くらいに・・・

とにかく、今回で出発の準備もできたので次回は冒険に出てみましょう!

スポンサーリンク