【ARK Survival Evoled】生き残るために恐竜の戦い方を学ぶPart5

ark_tokagerou_and_bow

そういえばモンスターハンターダブルクロスが出ましたね。

結構やりたいこのブログのアクセスを考えるとやるべきですが、どーにもやる気が出ない。

理由は単純、DSのはやりたくないから。ですね。難易度が低い?というかなんというか

こう長時間全てを出し切って戦うジリジリとした消耗戦(2の4本の角は最高)がやりたい!

ただもうそれは続編が出るたびにファッションな狩りゲーとなり、期待が出来なくなりました

なので初期から入った僕のモンスターハンターはWiiの3で終わってしまいましたね。

もちろんクロスもちょっとやってフェスで物品も買いました。(タルのジョッキ欲しかった)

個人的にベストな作品だったのはPS2のドス、PSPの2Gでしょうか。

特にドスはオンラインデビューといっても過言ではありません。2Gは学校でもやりました。

あの初期のリオレウスと対峙した絶望感!モノブロスを撃破した達成感!卵を落とす喪失感!

狩猟アクションゲーム!革命でした!今でも新作が出る超人気作です!応援してます!

なので是非PS4かSwithの据え置きコンシューマーで出してください!なんでもしますから!

では狩りだけじゃないリアルサバイバルゲーARK Survival Evoled、始めます!

恐竜への指示の確認

直接命令!恐竜への詳細な指示を個別にする

前回までで簡単な拠点の作成まで行きました。では本格的に冒険をしましょう。

その前にテイムした恐竜の命令の確認をしましょう。そうしないと後々不便になります。

例えば今のままだと新しい恐竜を捕まえようとしたらとかげろうが攻撃してトドメを刺した

ありえます。他にもトリケラトプスに攻撃しだしたりとかもあるのでここで確認しましょう。

さて、とかげろうの近くにいってEキー(Yボタン)でメニューを開きましょう。

ark_tokagerou_siji

これは恐竜ごとに詳しく命令を出すことが出来ます。後述の口笛と違い放浪などがあります。

ごちゃごちゃわけわからん!とりあえずデフォルトでいいだろ!そう考えてた時期が僕にも()

これは恐竜の現状の命令状況になります。もちろん名前変更とかもありますが

つまり例えば画像で「命令:追従OFF」を選ぶと追従しなくなり、その場で待機します。

詳しくは割愛させていただきますが、特に重要。かつよく使うのを抜粋します。

●命令:追従ON/OFF 選択すると追従するかを命令できます。

・追尾距離を変更:高/中/低 追尾中の自キャラとの距離間です。

(恐竜のサイズによって最高や最低などがあります詳しくは後述)

●放浪モード:ON/OFF 選択する追従OFF時に勝手に動き回ります。

・資源の搾取:ON/OFF 放浪中に資源を勝手にゲットします。

・死体からアイテムの自動搾取:ON/OFF 放浪中に死体からアイテムをゲットします。

●攻撃サイクル:積極的/中立/主の目標/無抵抗

・積極的 目に付く相手は死ぬまで攻撃!無差別殺戮マシーン

・中立 自分または仲間(トライブや他恐竜)が攻撃するかされたら攻撃!

・主の目標 自キャラが攻撃するかされたら攻撃!

・無抵抗 何があっても攻撃しない

以上が主に使う命令になります。今の段階だと放浪はまだしないほうがいいですね

ではティラノサウルスを【放浪】【積極的】【索敵範囲:高】【自動回収】で

自動で肉と皮を集める凶悪殺戮マシーンの完成目指してがんばりましょう!

口笛命令!恐竜への簡易的な指示を全体にする

次に口笛を使った指示です。「シフト+7」キー(Bボタン)で命令メニューが出ます

正直パッドを使ってる人じゃないと命令メニューは開かないかも。僕はパッドです!

ark_tokagerou_kuribue

これは先述の直接命令よりも遠距離から恐竜を呼んだり、攻撃させたり出来ます。

大勢いる恐竜に一度に命令する時に便利です。全体なので詳細な命令はできません。

パッドの僕はこれをよく使うのですが、キーボードの方ならショートカット出来ます。

なのでこのメニューを開かなくてもワンボタンです。

  • 命令:ついてこい(全員)[Jキー]:全員ついてきます
  • 命令:ついてこい(単体)[Uキー]:一番近くにいる恐竜を呼びます
  • 命令:その場にとまれ(全員)[Yキー]:全員とまります
  • 命令:その場にとまれ(単体)[Tキー]:一番近くにいる恐竜がとまります
  • 命令:積極的に攻撃[=キー]: 目に付く相手は死ぬまで攻撃
  • 命令:中立[-キー]:自分または仲間(トライブや他恐竜)が攻撃するかされたら攻撃
  • 命令:無抵抗[;キー]:何があっても攻撃しない

こんな感じです。僕はキーボード、マウス、パッドを使ってるのですが

このショートカットはあんまり使ってませんね。メニュー開いてやってます。

命令を駆使する

テイム準備!装備と仲間を配置へ

さて、恐竜の命令に関してはなんとなくいけそうですね。

これでとかげろうがテイム相手に止めを刺すことはしなさそうです。

では思い切って新しい仲間を捕まえてみましょう!前回は手渡しなので王道の気絶で!

気絶?手渡し?という恐竜の捕まえ方については以下を前回記事を参考に

【ARK Survival Evoled】生き残るために恐竜と戦い手懐けるPart3
恐竜とジュラシックするARK Survival Evoled! 装備を整えることが出来たので醍醐味の恐竜の捕獲をします 肉食恐竜、草食恐竜の説明とテイムの方法について紹介します

ターゲットはトリケ・・・カメにしましょう!!

カメは致命的に遅いですが体力、積載量共に優秀で水陸両用なので使いやすいです。

なによりその遅さから使えやすさも抜群ですからね。

マクレーンは逃げ足とタフネスだけはあるので今回はとかげろうの手助けは入りません。

拠点で【その場にとまれ】にしておきましょう。近くだとカメのターゲットにされかねません

気絶させる!昏睡テイムをやってみる

よっしゃあ『パチンコ』で逃げながら打ちまくりましょう!おらあ!

『パチンコ』でヘッドショットを狙いつつ、逃げうちをする!この速度、いける!!

ark_kamerun

この脚で圧倒してみせる!カメのノロマ野郎を!そしてこの【打撃の音】で気絶させる!

イン・ア・サイレント・ウェイ!!逃げ始めた!こうなれば『こん棒』でめったうちよ!!

気絶が上がると逃げ始め、逃げてる間相手は無抵抗ですのでとても楽でした。昏睡完了!

ark_kamerun_get

と、言うわけでインベントリを開いてベリーをあげて捕獲しましょう!

この『昏睡値』がなくなりそうになったらインベントリに『ナルコベリー』を入れて

「遠隔でアイテムを使う」を選択して昏睡値を上げましょう。

この画像を見るとテイム効果(Taming Effective)が表示されているのでわかりやすいですね

ark_kamerun_tameeffect

テイムの値がマックスになればテイム完了です!

ちなみに「テイム制限1/500」とありますが、これはサーバー毎に違うが僕のサーバーだと

トライブ毎のテイム出来る上限が500となっており、とかげろうをテイムしてるので1です

種族値!優秀な種族はモノが違う

と!そうこうしているうちにテイム完了しました!やったぜ!お前はカメルーンだ!!

ark_kamerun_taming

前回記事で『努力値よりも個体値が重要』と書きました。

【ARK Survival Evoled】生き残るために恐竜と戦い手懐けるPart3
恐竜とジュラシックするARK Survival Evoled! 装備を整えることが出来たので醍醐味の恐竜の捕獲をします 肉食恐竜、草食恐竜の説明とテイムの方法について紹介します

ここで[カメルーン:Lv53]と[とかげろう:Lv99]の頃のステータスを比較してみましょう

ark_kamerun_status ark_tokagerou_status

なんだこれは!!とかげろうくっそ使えないやんけ!!!

もうレベルは倍近く違うのに体力とか6倍違うんすけど(とかげろうは移動速度全フリです)

さらにここから種族によって能力の伸び幅が違います。

とかげろうは体力が1Lvごとに30上がるとしたらカメルーンは60くらいあがります

カメですらこれですから、後半出てくる恐竜はどれくらい強いんですかねえ

どう考えても恐竜を仲間にしないと後半勝てなくて詰むでしょ(序盤人間単騎だったヤツ)

特殊能力!種族毎に特殊能力がある

ひえーこんなんあかんやん!とかげろういいとこなしや!

と、そうはいかないのがこのゲームのいいところ、実はとかげろうは

周囲の経験値の上昇率を上げる特殊能力があります。僕もwikiで名前調べてたら知りました。

直接命令のメニューで「PetIt」という項目があったのですが、それなのです。

つまり、後半待機させてる恐竜の近くにとかげろうがいたらレベルがあがりやすいのです。

こういう特殊能力は恐竜ごとにあるらしく、非戦闘的な恐竜にも長所があるのです。

すばらしい!あらゆる恐竜を捕まえてみる価値が出てきましたよ!!

ジュラシックマスターに俺はなる!ということで今回は指示の事でいっぱいいっぱいでしたね

今回もここまで見ていただきありがとうございました!

スポンサーリンク

『【ARK Survival Evoled】生き残るために恐竜の戦い方を学ぶPart5』へのコメント

  1. 名前:garden 投稿日:2017/10/21(土) 09:50:09 ID:73a506683 返信

    はじめまして!来週のPS4版が待てず、3日前MAC版を購入してはじめています!
    文章が大変読みやすく読んでいてわくわくし、初心者の自分にとって内容もとても参考になります!今のところ、パッド、キーボード、トラックパッドと使い分けが難しいですが、3日間連続寝不足でがんばってますw 

    • 名前:やすたろう 投稿日:2017/11/02(木) 17:19:06 ID:9f4eebb9a 返信

      gardenさん
      コメントありがとうございます!
      PS4でも配信され、かなりの期待とそして評判だともお聞きしております
      三日連続やる気持ちは非常に共感できて、僕も熱中しすぎてブログの更新が追いつかないほどかなり進めてしまった記憶があります!
      途中までの更新で恐縮ですが、少しでも冒険のわくわくや手助けになれば光栄です!

  2. 名前:勝くん 投稿日:2017/12/05(火) 20:47:19 ID:7ed7b4891 返信

    すいません。PS4版での質問宜しいでしょうか?
    ティムした恐竜が言う事を聞かない
    (追従中となっているのにも関わらず着いてこない)場合はどうしたらいいでしょうか。

    • 名前:やすたろう 投稿日:2017/12/07(木) 13:00:44 ID:98989134a 返信

      勝さん
      コメントありがとうございます!早急の質問なのに返答遅れてしまいすみません><
      そうですね、自分はPC版を今ややっていないのとPS4版には触れてもいないので「これだ!」とは言いにくいのですが、多分
      『追従の距離が遠距離になっていて近距離で動いても反応しない』
      というのが考えられますがいかがでしょうか?